Make your own free website on Tripod.com


るろうに剣心

「そばかす」

大キライだったそばかすをちょっと
ひとなでしてタメ息をひとつ
へヴィー級の恋はみごとに 
角砂糖と一緒に溶けた
前よりももっと やせた胸にちょっと
゛チクッ"とささるトゲがイタイ
星占いも あてにならないわ
もっと遠くまで 一緒にゆけたら ねぇ
うれしくて それだけで

想い出はいつもキレイだけど 
それだけじゃ おなかがすくわ
本当は せつない夜なのに
どうしてかしら? 
あの人の笑顔も思いだせないの

こわして なおして わかってるのに
それがあたしの性格だから
もどかしい気持ちで あやふやなままで
それでも イイ 恋をしてきた
おもいきりあけた左耳のピアスには ねぇ
笑えない エピソード

そばかすの数をかぞえてみる 
汚れたぬいぐるみ抱いて
胸をさす トゲは 消えないけど
カエルちゃんも ウサギちゃんも 
笑ってくれるの

想い出はいつもキレイだけど 
それだけじゃ おなかがすくの
本当は せつない夜なのに
どうしてかしら? 
あの人の涙も思いだせないの
思い出せないの
どうしてなの?
「TACTICS」

ギラッとした君の目に 
ドキッとした昼下がり
シャキッとした俺の体 
まるで試されてるように
ツンとした君と空気に 
ゾクッとした恋心は
ザラッとした砂を噛み 
されるがまま夜になる

そろそろ自慢のくちびるで
ワインを飲ませてくれないか
満月の夜に結ばれた 男と女は永遠さ

激しくLady Ah gimme your love
妖しくLady I need your love
たまに見せる淋しげな目が
嘘か本当かわからない
素直にLady Ah gimme your love
感じてみてLady I need your love
君のしぐさに振り回されて
夢中の愛は俺の中で踊る

サラッとした髪をとき 
ツヤッとした肌をよせ
言葉遊びをするように 
君は俺をもて遊ぶ

駆け引きは強い君の中 
過ちは弱い俺の中
好きなだけ楽しめばいいさ 
男と女は永遠さ

激しくLady Ah gimmme your love
妖しくLady I need your love
たまに見せる優しい笑顔が
嘘か本当かわからない
素直にLady Ah gimme your love
感じてみてLady I need your love
君のしぐさで俺を殺して
その一瞬が何より幸せさ

闇の中踊る 抱きしめて踊る
何度でも踊る 永遠に踊る
永遠に踊る 永遠に踊る…
「涙は知っている」   

君が涙に揺れる時
どうすればいいんだろう
空を見上げても 心が 痛い

傷つかなくていいコトに 
誰もが触れてしまう
水の冷たさに おどろく 時の様に

隣にいるだけで 何もできないけど
ありったけの 笑顔 君だけに 
抱えて 贈るよ どんな時も

信じていいよ 夢はやって来る 
君のためだけに
泣いてもいいよ どんな哀しみも 
翼に変わるのさ その胸で

誰かを守ることなんて 簡単にできないね
君に降る雨も 止められないよ
だけどあきらめたくはない 
ちっぽけな勇気でも
いつか本当の 強さに なれるならば

小さな蝶でさえ 海を越えてゆける
いつか きっと そんな言葉しか
言えない 自分が くやしいけど

信じていいよ 虹はやって来る 
君のつま先へ
信じていいよ 君の時が来る 
もうすぐ新しい 風の中

そうさ かならず夢はやって来る 
その腕を 拡げ
きっと 涙はそれを知っている 
教えに来たんだよ 明日から

信じてもいいよ どんな哀しみも 
翼に変わるのさ その胸で
「HEART OF SWORD 〜夜明け前〜」

独りでは 遠い明日を
夜明けのままで 越えそうで
ブツかっていきゃ コケる想いよ
今夜もまた すれ違い
散々すぎて努力の跡も
なくなる結果 ONLYの 綱渡り
やるだけ損するよな 毎日は
斜に構えてた方こそ 楽になる

熱くてつらい自分を隠して
短い時代(とき)を生きてる

独りでは 遠い明日を
夜明けのままで 越えそうで
放っとけば 走る想いよ
夢もまた すれ違い
完璧とちゃう 人生の収支
プラマイ・ゼロだなんてば ホントかな?
死ぬまでに使い切る 運の数
せめて 自分で出し入れをさせて

ワカッちゃいない 君ならどーにでも
理屈を変えていいのに

何度君に 蹴つまずいても
戻ってきちゃう 愛情に
信じかねる 打たれ強さよ
今夜も ソートー眠れない

何度何回 繰り返しても
戻ってきちゃう 愛だから
ブツかっていく 消せぬ想いを
責める方が 筋違い

独りでは 遠い明日を
夜明けのままで 越えてゆく
相性よりも 深いふたりは
すれ違って 構わない
「the Forth Avenue Cafe」

季節は穏やかに終わりを告げたね
彩られた記憶に寄せて
さよなら 愛をくれたあの人は
この瞳に揺らめいていた

途切れない気持ちなんて
初めから信じてなかった
移りゆく街並みに取り残されたまま

行き交うあの人々が今は
遠くに感じられて
ざわめきさえ薄れては
溜め息に消えてしまう

空席に見つめられた
退屈な休日には
終わることなくあなたが流れ続けている

分かっていても気付かない振りして
溺れていたよいつでも
誰かのこと想ってる
横顔でも素敵だったから

季節は穏やかに終りを告げたね
彩られた記憶に寄せて
さよなら 愛をくれたあの人は
この瞳に揺らめいていた

あと・・・どれくらいだろう?
そばにいてくれるのは
そう・・・思いながら時を刻んでいたよ

寄せては返してく・・・波のように
この心はさらわれて

今日も街は相も変わらず想い巡らせ
それぞれに描いてゆく・・・
さよなら 愛をくれたあの人は
遠い空に恋焦がれて
この瞳に揺らめいていた

移りゆく街並みに溜め息はこぼれた
「1/2」

背中に耳をぴっとつけて 抱きしめた
境界線みたいな身体がじゃまだね 
どっかいっちゃいそうなのさ
黙ってると ちぎれそうだから 
こんな気持ち
半径3メートル以内の世界でもっと 
もっとひっついてたいのさ
かわりばんこでペダルをこいて 
おじぎのひまわり通り越して
ぐんぐん風をのみこんで 
そう飛べそうじゃん
初めて感じた君の体温 
誰よりも強くなりたい
あったかいリズム 
2コの心臓がくっついてく

唇と唇 瞳と瞳と 手と手 
神様は何も禁止なんかしてない
愛してる 愛してる 愛してる
あたしまだ懲りてない 
大人じゃわかんない
苦しくて せつなくて 見せたくて 
パンクしちゃう
そっぽ見て待ってるから 
ポッケの迷ってる手で
ほっぺに触れて 
恋してるチカラに魔法をかけて

いつも一緒に遠回りしてた 帰り道
橙がこぼれるような空に 
何だかHAPPY&SAD
あたしたちってどうして生まれたの 
半分だよね
一人で考えてもみるけど 
やっぱへたっぴなのさ

見えなくなるほど遠くに 
ボールを投げれる強い肩
うらやましくておとこの子になりたかった
澄んだ水のようにやわらかく 
よりも強くなりたい
ちっちゃな頃みたい 
へんね涙がこぼれてく

唇と唇 瞳と瞳と 手と手 
同じもの同じ感じかたしてるの
愛してる 愛してる 愛してる
あたしまだ懲りてない 
大人じゃわかんない
届かないって 言われたって 
このままジャンプしたい
バイバイのキスするから 
最後の一歩の距離 ぐって抱いて
太陽がずっと沈まないように

一コの夕陽ぽつんとふたりで見てた 
きれいだけどもさ
なんか言えないね なんか足りないね
ノストラダムスが予言した通り この星が
爆発する日はひとつになりたい
あったかいリズム 
2コの心臓がくっついてく

唇と唇 瞳と瞳と 手と手 
神様は何も禁止なんかしてない
愛してる 愛してる 愛してる
あたしまだ懲りてない 
大人じゃわかんない
苦しくて せつなくて 見せたくて 
パンクしちゃう
そっぽ見て待ってるから 
ポッケの迷ってる手で
ほっぺに触れて 
恋してるチカラに魔法をかけて
太陽がずっと沈まないように
「It's gonna rain!」

足取りも軽くして チャオ チャオ
取るものも取り敢えず チャオ チャオ
ライオンがうなるみたいな雷鳴が
退散を促している
どうなるの?
そう…もうすぐ雨

大嫌い雨なんか チャオ チャオ
もう少し居たいのに チャオ チャオ
快感が解散に変わる瞬間を
ライオンが急がせたのは
明白No!迷惑
It's gonna rain!

雨はもうアリバイを消すの?
彼はもう忘れてしまうの?
二人はもうこれきりになるの?
全ては雨のせいってことにしておこう

彼からの連絡は Nothing Nothing 
雨による教訓も Nothing Nothing
感情もイギリスの天気みたいに
移り気だったらとても
楽なのに…逆なの
It's gonna rain!

雨が熱をよみがえらせた
彼もふと私を思い出した
二人は今 個々に導かれた
全ては雨のせい ウウン おかげなの

雨は人を呼んだり消したり
誰よりも手ごわいマジシャンね
二人はいつもだまされてばかり
全ては雨で始まるんでしょう…

It's gonna rain!
「1/3の純情な感情」

壊れるほど愛しても 1/3も伝わらない
純情な感情は空回り 
I love youさえ言えないでいる My heart

長くて眠れない夜が 君への想い
「それは恋なんです」と囁くよ
とめどなく語りかける揺れる鼓動は
微熱混じりの 溜息へとかわる

Give me smile and shine days 君のsmileで
凍てつく夜の寒さもGoodこらえられる

壊れるほど愛しても 1/3も伝わらない
純情な感情は空回り 
I love youさえ言えないでいる My heart

真夏の雨のように 渇いた素肌 
潤す君の笑顔がまぶしくて

Give me smile and shine days 
急に澄まさないで
どんなに困難で難関な壁も越えるから

どれだけ君を愛したら 
この想い届くのだろう
見つめられると言えない 
言葉が宙に舞う
離れれば離れるほど 
愛しい人だと気付く
求めれば求める程に 
せつない距離を感じてる My heart

Give me smile and shine days
Give me smile and nice days
もしもこの腕で君と抱きしめ合えたなら...
どれだけ君を愛したら 
この想い届くのだろう
夢の中では確かに 
言えた筈なのに
壊れるほど愛しても 
1/3も伝わらない
純情な感情は空回り 
I love youさえ言えないでいる My heart
「君に触れるだけで」

止めどなくあふれて 
こぼれる涙の数など
やるせない事もない 
ずっと果てしない僕の愛
Baby そうさ 身体が溶けるくらいの
熱い胸騒ぎにまかせて woo 
何もかも超えて行こう

Ah- 君に触れる度に 君へと近づいて
Ah- 君を感じたまま 僕は満たされて
高まって行く心を確かめるように
君を強く抱きしめるよ

意味もなく叫んで 壊れそうな心 何度も
なぐさめるように そっと包み込む君の愛
Baby そうさ 愛しいその姿が
どんな時にも僕を誘う woo 
何もかも忘れるほど

Ah- 君に触れる度に 君へと近づいて
Ah- 君を感じたまま 僕は満たされて
高まって行く二人のおもむくままに
君を強く抱きしめるよ

Ah- 君に触れるだけに 心ははずんで
Ah- 君を触れるだけで 僕は満たされて
高まって行く心を確かめるように 君を強く…
Ah- 君に触れるだけに 心ははずんで
Ah- 君を触れるだけで 僕は満たされる
今はただこの気持ちを絶やさないように
君を強く抱きしめるよ
「ダメ!」

街中どこでも嘘ばかり 
100年前から承知だよ
今さら空き缶蹴るくらい 誰でもできる
愛は慰めの 道具なんかじゃないんだし
ダメダメダメでだめなひとね 
いったい何をやってるの?
運じゃないツキじゃない 
もっと実力見せて
ダメダメダメねオンナはもう 
そんなオトコじゃ感じない
いつだってクラクラときそうなほど
オトコになってちょうだい

そっちの勝手で呼び出して 
さっきから溜息ばかりじゃね
全然楽しめないじゃない 情けない顔
薄い愛情で 満足してちゃ終わりだし
ダラダラダラとだらしないね 
アタシそんなに暇じゃない
はっきりと言えばそう夢のないヤツ 
最低
ギリギリギリのギリギリまで 
自分のことを信じてよ
その心飾りじゃなかったらね 
オトコを見せてちょうだい

人は誰でも傷ついて 
大きくなるものでしょう?
倒れてもまた這い上がる 
それでもだめならその時
アタシが抱きしめてあげるから
いいじゃないのよ
ダメダメダメでだめなひとね 
いったい何をやってるの?
この次はつよいとこ もっときっちり見せて
ダメダメダメねオンナはもう
そんなオトコじゃ惚れないよ
いつだってクラクラときそうなほど
オトコになってちょうだい
1.伝説の美剣士… 愛ゆえに闘う男
2.ガキ侍 スッた!モンだ!で門下生
3.哀しみの剣士 過去を斬る男
4.悪の一文字 ケンカ屋左之助登場!
5.逆刃刀対斬馬刀 闘いの果てに!
6.闇からの訪問者 黒笠現る!
7.月下の死闘 愛する人を守れ!
8.新たなる戦い! 飛び込んできた謎の美女
9.最強の忍び軍団 恐怖の御庭番衆!
10.蒼紫 美しすぎるほど怖い奴
11.さらば最強の男たち! 光と闇の激突
12.少年剣士誕生! 一番弟子 弥彦の戦い
13.めざせ横綱 虎丸のどすこい奮戦記
14.小さな命を救え! 美人女医・恵の挑戦
15.炎の暗殺集団、 神風隊走る!
16.勇気ある誓い! 燃えよ秘剣・紫電の太刀
17.夢に向かって飛べ! 砲弾娘マリモの冒険
18.走れ!弥彦 逆刃刀を取り返せ!
19.雷十太の野望 禁じられた王国の幻想
20.真古流の復活! 嵐を呼ぶ究極の殺人剣
21.悪夢の崩壊! 雷十太の野望・完結編
22.初乗り! 暴走陸蒸気びっくり大事件
23.左之助の裏切り!? 運命の再会
24.真夜中の戦い! 左之助対剣心ふたたび
25.真紅の海賊 引き裂かれた剣心と薫!
26.稲妻の化身! 誇り高き謎の女海賊、朱羅
27.燃え上がる戦慄の島! 真紅の海賊・完結編
28.新たなる血戦への序曲 迫り来る狼の影!
29.史上最強の宿敵! 襲いかかる非情の牙
30.復讐の悪鬼 志々雄真実(まこと)の謀略
31.届かぬ想い…‥ 剣心の旅立ち!
32.涙を勇気にかえて! 神谷薫が選んだ道
33.最強の称号を掴むまで! 蒼紫の新たなる闘い
34.追いはぎ少女 巻町 操の隠された正体!
35.奪われた村 襲いかかる志々雄の魔の手!
36.幕末の時を超えて! 対峙した志々雄と剣心
37.衝撃!折れた逆刃刀 天剣の宗次郎対剣心
38.左之助、極意の修行! 破戒僧・安慈への挑戦
39.逆刃刀を作った男 新井赤空 最後の一振り!
40.恐るべき無情の刺客! 十本刀・張との死闘
41.飛天御剣流の奥義! 師匠比古清十郎との再会
42.同盟成立 蒼紫が志々雄と手を組んだ日!
43.生と死の間で! 奥義・天飛龍閃(あまかけるりゅうのひらめき)の会得
スペシャル るろうに剣心 ―明治剣客浪漫譚― 抜刀斎名勝負集
44.怒涛の決戦 最強集団十本刀集結!
45.翔ぶが如く! 戦艦煉獄 出航を阻止せよ
46.煉獄炎上! 志々雄真実(まこと)の命運
47.激突!二重の極み 唸る左之助の拳
48.救世(ぐぜ)への再生 安慈の新たなる出発
49.心眼をとらえた狼 炸裂する牙突零(ゼロ)式!
50.約束を果たす時 蒼紫と剣心の再戦!
51.目醒める時は今 満身創痍の決着!
52.奇跡を呼び起こせ! 葵屋の攻防
53.巨人対超人 絶望の淵に放たれた一矢!
54.飛天対縮地! 宗次郎天賦の能力(ちから)
55.嵐の夜の惨劇 宗次郎の過去
56.極限の勝負! 瞬天殺対天翔龍閃
57.幕末を駆けた二人 志々雄対剣心 最終戦!
58.時代は志々雄を選ぶのか? 剣心最大の危機!
59.命運尽きず! 闘志、今よみがえる
60.勝利を許されし者 志々雄対剣心終幕!
61.残された十本刀 生きてゆくための選択
62.京都…刻まれた記憶 想いを馳せた出発
63.願い蛍の伝説 ある剣客を待ち続けた少女
64.弥彦王子誕生? 華麗なる社交界でびゅー
65.消えたお宝を探せ! 名探偵犬・ノ太郎
66.薫 感激 剣心のぷろぽ〜ず!?
67.煌めく伝説の剣! 神秘の剣士・天草翔伍
68.運命のメダリオ 左之助と小夜の出会い
69.対戦の地、島原へ! 雌雄を決する時
70.雷龍閃の衝撃! 闇に葬られた剣心
71.傀王の陰謀 罠にかかった翔伍!
72.追憶の日々 翔伍と小夜の哀しき過去
73.あざ笑う悪鬼! 庄三、爆炎に散った火龍
74.左之助の涙 二人に訪れた永遠(とわ)の別離(わかれ)
75.最後の聖戦 激突!ふたつの天翔龍閃(あまかけるりゅうのひらめき)
76.旅立ちの海 希望は哀しみの波を越えて
77.下関に緋村道場? もう一人の抜刀斎現る
78.画学生の想う女性(ひと)・ 箱根湯の街恋騒動!
るろうに剣心スペシャル 今夜から勝海舟篇
79.勝海舟と剣心 幕末を生きた二人の宿縁
80.終わらない幕末 海舟に課せられた天命
81.紅葵の策謀・ 海舟を狙う幕末の生霊!
82.勝海舟の決意・ 時代を超えた真実
83.由太郎帰国 影に潜む黒騎士団の野望
84.真田忍者群と霊薬 お頭御沙薙の狙い
85.迷走の旅 仕組まれた御神渡りの罠!
86.地底を舞う赤い陽炎 殺鬼!真田三人衆
87.シュナイダーの賭け 黒騎士団の崩壊!
88.ふたつの道標(みちしるべ) 弥彦と由太郎永遠(とわ)の約束
89.まいえんじぇる操へ… 京都からの迎え
90.風水の奇襲! 張り巡らされた五茫星の謎
91.うごめく風水の魔力 狙われた神谷道場!
92.戒厳令の東京府! ばく進する凶器の龍脈
93.敵は戦場ヶ原にあり! 翡翠(ひすい)の紋章を求めて
94.風と水の挽歌 今ここに死力尽くす!